2.ライフの最近のブログ記事

日常用・仕事用のメーラーを Becky!2 から Thunderbird に乗り換えてからだいぶ経ち、「Content-Type: message/partial;」な分割メールとIMAPの組み合わせ以外はほとんど問題もないのだが、たまにメッセージペインのヘッダ領域のレイアウト崩れがあったのでその対応方法。

Thunderbird 3.0 ではHTMLメールに含まれるIMGタグなどをチェックし、リソースが外部サイトの場合には
「プライバシー保護のため、このメッセージ内のリモートコンテンツをブロックしました。」
という警告画面を表示する仕様になっています。

この機能によって、スパムのアドレス存在チェックを回避しつつ必要なサイトの画像は表示できるのでこの機能は非常に便利なのですが、送信元アドレスが非常に長い場合にレイアウトが崩れてしまいます。

alwaysLoadRemoteContentForSender2_before.jpg
このように、各種ツールボタンや「リモートコンテンツを表示する」ボタンが隠れてしまっています。
もちろん、Thunderbird のウィンドウサイズを大きくすればいいのですが、ノートPCなどモニタサイズに限りがある環境では必要最低限のウィンドウサイズにしている人も多いのではないでしょうか。

残念ながら、現時点では全般設定や「about:config」で表示位置や表示内容を変更することができないので、言語リソースファイルを直接変更します。

・Thunderbird を終了
・%ProgramFiles%\Mozilla Thunderbird\chrome\ に移動
・ja.jar ファイルを ja.zip ファイルにリネームし、解凍
・messenger.properties ファイルを UTF-8 読み書きのできるエディタで開く(メモ帳不可)

alwaysLoadRemoteContentForSender2 = %1$S からのメールでは常にリモートコンテンツを読み込む
を以下のように変更 ↓
alwaysLoadRemoteContentForSender2 = このアドレスからのメールでは常にリモートコンテンツを読み込む


・解凍したファイルをすべて ja.zip に再圧縮して上書き
・オリジナルの ja.jar をバックアップし、再圧縮した ja.zip → ja.jar にリネーム
・Thunderbird を起動



alwaysLoadRemoteContentForSender2_after.jpg
メッセージペインのツールバー、ボタンがレイアウトが崩れることなく正しく表示されるようになりました。
080927-1.jpg
先週末ついに初霜が降りた我が家。短い秋ももうすぐ終わり、長い冬がもうすぐやってきます。
ということでもう1ヶ月以上前(笑)のことですが、来シーズン用の薪も作り始めたのでした。
crepuscular_rays.jpg
今日は久しぶりに暑いくらいの、いい天気。

日が傾いた頃、帰り道に空を見上げると、光芒(crepuscular rays)と呼ばれる空に出会えました。
ホントはもっと綺麗だったのですが、撮影場所を探しているうちに状況が変わってしまいました。

ゴーストが映っているのはご愛敬!

(Ricoh GX100;F11.7;44mm;1/1250;ISO100)
0808181009.jpg
我が家に新しい家族がやってきました。
クリーム色のミニチュアダックスフンド。

名前もつけたけど、ネット上では「クリーム」ってことにしますw

う~ん、カワイイ~。
これからはもうちょっとブログ更新しようっと(汗
春一番と寒気が重なり、我が家の周りはまた雪模様。
強風によって削られた粉雪の表面が、砂漠のような幻想的なエッジを形作っていました。
snow_edge.jpg

我が家の「ヨツール F500」は薪ストーブユーザのなかでも一番人気だそうで、我が家で選んだ理由はデザインとオーロラの炎。今年になってようやく上手に燃やすコツを掴んできたので待望のオーロラの炎も見ることができるようになってきた。

初心者は、どうしても効率的に薪ストーブを燃やすことができないのでストーブの温度を上げることや完全燃焼させることが難しい。そもそも、どういう状態が一番いい状態で燃えている状態なのか、薪はどういう薪がいいのか、なんてことを知らない。かといって、ベテラン諸氏のアドバイスも「なんとなくわかるようになるから」とか「細かいことは気にせずガンガン燃やせばいいんだよ」などとかなりアバウトであったりする(汗)

薪ストーブって、煙突なんかの施工料も入れると床暖房入っちゃう金額くらいは軽くかかるので、おいそれと壊すような真似はできません(泣)。で、燃やしすぎたら壊れちゃうんじゃないか、みたいな気持ちになってしまい、去年はずいぶん寒い思いをしたのでした。

そんな昨シーズンはさぞ煙突やストーブ内に煤だらけにしてしまったんだろうなと心配だったわけです。
不完全燃焼を続けたり乾燥していない薪を燃やして煙突を詰まらせると、最悪「煙道火災」を起こすといいますしね!!

で、ついに今日はいままで手をつけていなかったF500の内部に挑みます!!
今日は初めて上野からの新幹線乗車。
単に 19:44 東京発に間に合わなかっただけなんだけど、今日は盆前の金曜日。東京発は混むに違いない。

というわけで、20:11 上野発の「あさま」です。
ちょうどいま熊谷だけど、やっぱりこの時間帯にしては空いている印象。いつもなら、2人席の通路側や3人席の真中席も半分は埋まるところだけど、空いてます。

臨時列車、じつは結構狙い目かもしれませんね~。
このところ、休日に庭に出ていると蜂が頻繁に近くを飛んでいる...。
まぁ我が家の土地柄、特別驚くこともないんですがさすがにあまりに見かけるので家の周りをぐるりと一周してみると。

なんと、我が家の軒下にスズメバチの巣があるじゃないかぁ!それも、風呂場の窓のすぐ近く。
同じ地元の追分ZZさんが蜂取り器を実践されてます。楽しそうなんでぜひ試してみたいなぁと思いつつ、いままで手をつけていなかったのを後悔。さすがに家に巣なんかがあると心配だしこれから秋にかけてますます巣が成長しても困るので、このさい駆除することにしました。

20060810224512.jpg 幸い、巣の大きさは 10cm にも満たない大きさ。
蜂は、夕方に巣に戻るらしいので、日が落ちる頃を狙ってホームセンターにGO!!

他にもガンタイプの10m届くタイプとか売ってたけど、700円弱で見つけたやつにしてみました。ちゃんとフマキラーだし、窓の近くだから 7m も届けば十分十分♪
でも、さすがに蜂に刺されたくはないので、上半身にはレインコート+顔にはタオルを巻いて+頭はスナフキン帽でかな~り ぁゃιぃ 格好です。自分でも怖い(笑。
ご近所の目を多少気にしながら、さぁ駆除ですよー。

窓からへっぴり腰で顔を出し、すっかりお休み中の蜂の巣に向けて...発射!!!!!
その直後、今度は物干し竿をつかって巣をたたき落としてやります!!オラー!!!

その頃にはすっかり日も落ち、巣がどこに落ちたのかがよく見えません(汗
懐中電灯と薪ストーブ着火用のガスバーナーを手に、おそるおそるたたき落としてやった巣に近づきます。
懐中電灯で照らすと、蜂の幼虫が巣から落ちてそのまま死んでるようです。あたりを照らすと蜂の成虫も落ちて死んでました。想像以上に、フマキラーが効いてるみたい。

でもビビリなので(笑、ガスバーナーでとどめをば。蜂に合唱。
これで無事に蜂の巣退治完了!! ...来年も作られなければいいけど。
水垢、とっても落とすの大変ですよね。

軽井沢の水道は都内と違ってカルキ臭かったりはないんですが、その分ミネラルが豊富すぎ?(笑)のためか、水垢がすごいんです。タイルやカウンターの上に水を垂らしたままに放置したり、濡れたままのカップやグラスなんかをすると見事に輪ジミやうろこ状に真っ白になってしまいます。

そこで、我が家の水垢落とし必勝法をご紹介。

1. メラミンスポンジ
ダイソーなどの ¥100 YEN ショップでGETできる、ドイツ生まれの白いスポンジ。いろんな大きさがあるが、カッターで自由に大きさをカットできる。このスポンジの売りは「洗剤がいらない!水だけで汚れが落ちる!!」
実際、使ってみると蛇口などのステンレス部分やメッキ部分の軽い水垢や曇りを簡単に落とせる。ただし、真っ白に結晶化してしまった水垢には効果なし。どちらかというと、洗面台やキッチン周りで日常的な拭き上げ用に使うのが吉。

2. ビーズ入りスポンジ
近所のドラッグストアで売っていた、お風呂場用スポンジ。開封前の写真を撮っておけばよかったんだけど、これはイイです。素材は、表面がアクリルのウレタンスポンジ。ものによってはビーズが入っている。
このスポンジ、アクリルやビーズは浴槽や風呂場の壁の素材よりもやわらかいので、傷になりません。もちろん蛇口や手すりのステンレスやメッキ部分もピッカピカ♪週に1回、必ず風呂掃除をしている限りは、このスポンジ1個で事足ります。

アマゾンにも似たようなスポンジが売ってました。

水だけで汚れが落ちる 「べっぴんさん」 お風呂用ビーンズスポンジ ブルー 2個セット
水だけで汚れが落ちる 「べっぴんさん」 お風呂場用&スペアスポンジ 2個セット
水だけで汚れが落ちる 「べっぴんさん」 Lサイズ増量2個セット MB-266

そして最後に、鏡の水垢落とし。これが一番やっかいだった!!
軽井沢から都内への通勤手段は、もちろん新幹線です。

引っ越してきてからもうすぐ1年。そろそろ1年を通しての混み具合や時間的・体力的の塩梅がになんとなくわかってきたので、検討している方はご参考に。

まずはダイヤから。2005年12月10日改正のダイヤです。

上り

「06:40」...軽井沢駅始発なので100%座れますが、各駅停車なので東京駅着は「07:59」です。
つまりどんなに早く都内に出たくても、東京駅に8時、新宿であれば08:20頃が限界です。
「07:10」...東京駅着が「08:28」なので、山手線エリア内9時が目安です。
「07:31」...東京駅着が「08:52」なので、山手線エリア内9時半が目安ですが、各停です。
「08:28」...東京駅着が「09:36」なので、山手線エリア内10時が目安です。

「08:28」は意外と混みます。出張組や行楽からの戻り組が重なるからだと思われますが、一両あたり10席前後の空席率です。1年で5回ほど座れないときがありましたが、高崎まで20分ほど我慢すれば席は空きます。
「07:31」は意外と空いていて軽井沢時点で1/3は空席です。高崎着が「07:52」で東京駅と同様に、かなり微妙な到着時間のため空いているように思います。

しなの鉄道を乗り継ぐ場合には、接続時間に注意です。「07:31」発あさまは接続がいいですが、場合によっては30分近く待たなくてはいけません。


下り

「22:04」...軽井沢着「23:15」の終電です。なにがあってもこの時間に間に合わないと、家には帰れません(泣
「21:28」...軽井沢着「22:29」。途中大宮しか止らないため驚異の「1時間1分」の最速。停車駅が少ないため、最速の上に空いています。軽井沢通勤者に一番人気(笑
「21:04」...軽井沢着「22:17」。毎週金曜日と土曜日の一部(※)を除く毎日、軽井沢が終電。寝過ごす心配がないので、疲れが溜まっているときには迷わずこの電車へ!※は要確認!長野まで直通になります。
「20:32」...軽井沢着「21:53」。佐久平まで乗り過ごしたときに、軽井沢まで戻ってこれる最終電車です。といっても、上りの終電発車までは1分しかありません!そのときは死ぬ気でダッシュ!!

しなの鉄道の終電に間に合うには、「21:28」発あさまが終電です。ただし、接続がいいのは「20:32」です。
帰りの一杯はかなり時間的制限がありますが、お店に19時頃入ることができれば十分楽しむこともできます。

アーカイブ

最近のコメント