1.モノローグの最近のブログ記事

docomo Xperia SX (SO-05D) のプリインストールアプリの凍結リストを作成した。

一応、手元の実機で動作確認済みだが、設定は自己責任でお願いします。
Xperia GX (SO-04D) でも基本的には同じはず。

オススメの保護フィルム


カメラやLED部分などに余計な切りかきがなく、フィルムの縁の収まりが非常に綺麗なフィルムです。

OverLay Magic OMSO05D
OverLay Brilliant OBSO05D
OverLay Magic OMSO04D
OverLay Brilliant OBSO04D
iTunes7.2.gif iPhone が盛り上がっている Apple から、さっそく iPhone に対応した iTunes7.3 が6月末(6/29)にリリースされてはや2週間。
いままでは何の気なしに最新版にアップデートしていたのですが、7.3はいただけません。
なんと、ライブラリやデバイス、プレイリストを切り替えるたびに、ブラウザ項目で選択したジャンル・アーティスト・アルバムがリセットされてしまいます。

これじゃあまりにも使い勝手が悪いので、しょうがなく7.2にダウングレードしました。
こんなこともあろうかと、毎バージョン手元にインストーラ残しておいてよかった。

というわけで、同じように困っている方は、ここに置いておきますので勝手にどうぞ。(回線遅いので、DLには時間がかかります)
ZDNetの記事によると、NTTデータが PostgreSQL で ISO/IEC15408 認証を取得したそうだ。

『NTTデータは4月11日、オープンソース(OSS)のDBMS「PostgreSQL」と、その運用モデルでISO/IEC15408に基づくITセキュリティ認証を取得したと発表した。OSSのDBMSでITセキュリティ認証を取得したのは世界初という。

ISO/IEC15408は、情報技術に関連した製品やシステムが適切に設計され、正しく実装されているかどうかを評価するセキュリティ評価の国際標準規格。独立行政法人情報処理推進機構(IPA)が国内で制度を運営している。

認定取得にあたりNTTデータでは、PostgreSQLのセキュリティ関連機能を強化するとともに、セキュアな運用ガイドラインを規定。2006年9月に申請を行い、今回の取得に至った。

なお、認証を取得したPostgreSQLは、PostgreSQL 8.1をベースに、パスワード認証、監査ログ表示・閲覧機能などを強化してセキュリティ評価基準に適合するよう構成されている。』

ダウンロードは
http://www.nttdata.co.jp/services/postgreSQL/
から。

MD5 チェックサムは

a6037990f222f3f4bb909ebfa9d9d552 postgresql-8.1.5-ISO15408_Linux.i386.rpm



最近、オープンソース RDBMS の信頼性向上がめざましい。
ちなみに、かの「mixi」も mod_perl + MySQL 構成だそうですね。
PCに「McAfee Managed Total Protection」がインストールされていたんだが、圧縮ファイルも読み込み時にすべてウィルススキャンするもんだから、仕事になりません。

JAVAアプリケーションなんかだと、クラスパッケージであるJARファイル(ZIPアーカイブ)が大量にあるから、起動しようとしたとたんにフリーズ状態のごとく、マカフィーが資源を食いつぶしてしまう。
ほかのウィルスソフトなんかだと、拡張子でスキャン対象から除外できたりするのだが、どうやらマカフィーは設定自体できない模様。

で、調べてみたらレジストリでアーカイブのスキャンを行わない方法を発見したのでメモ。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\McAfee\ManagedServices\Agent\Subsystems\myOnAcc\Configuration\Default

bScanArchives」 を 「0」 に変更。



これで、毎回 「McShield.exe」 をタスクマネージャーから殺すイライラからも解放です。
Windowsフォントといえば「MSゴシック」「MS Pゴシック」。

当たり前のように目にするフォントですが、Macユーザはみんな馬鹿にしますね。そう、Macには「Osaka」「ヒラギノ」など、とても綺麗なフォントがインストールされているからです。WEBデザイン・DTPの世界でMacユーザが多いのには、それなりの理由があるのです。

さて、先日登場した Windows Vistaですが、フォントについても全く新しいフォントが導入されました。

新フォント「メイリオ」英語表記「meiryo」。
その名の通り明瞭なのか、早速 XP にインストールしてみた。
gmap_asama.jpg
地図って実は面白い。

ドライブに行ったり、旅行に行ったりするときばっかりじゃなくて、思わず暇つぶしに地図を見ていろんな発見をすること、ありません?
地図は地理情報を要約しているものなので、基本的には道路の形状・方向やランドマーク情報として簡略化されている。航空写真で確認できるサイトもあるが、視覚的な情報量が膨大なので目的地を探し当てるのはとても大変。その分、知っている建物の画像が見つけられると妙にうれしかったり。

そんな「地図フェチ」には Google Maps !!
さすがにアメリカ国内ほどの高解像度ではないが(アメリカ国土では自動車も判別可能!!)、最近日本国内の画像解像度もずいぶん高くなった。

軽井沢という土地柄近くには名峰「浅間山」があるので、わりと簡単に見つけることができる。
ゴルフ場の多さ(妙に緑色をしたうにうにした帯はみんなゴルフ場)と、浅間山のカルデラにびっくり。

さすがに国道の判別は不可能に近いけど、近くに大きな公園や湖、一級河川などがあるとわりと探しやすい。あなたも近所の衛星画像を探してみては?

[追記:2005-08-03]
日本国内向けに Googleマップサイト もオープンしましたね。
待望の国内地図が網羅されています。元データはゼンリンかな。
ちなみに、アメリカと日本以外では先日テロのあったイギリスも地図対応してますね。
ブラウザを Sleipnir から Firefox に切り替えてしばらく経つが、プラグインをいろいろ入れることでタブの機能やマウスジェスチャーなどだいぶ、sleipnir に近いものにすることができた。

ところでずっと困っていたのが、フォームのフォントサイズが異常に小さいこと。入力フォームだけでなく、Submitボタンもえらい小さい。これでは入力している文字もろくに読めないし、アンダーラインなんか潰れてしまって読めもしない...。

Firefox でのいろいろな表示のカスタマイズはユーザスタイルシートを行うことができる。今回はツールバーのGoogle検索窓と、WEBページ上のフォームのサイズを変更する。
携帯からのGoogle検索には、以前からiモード版が対応されていた。
残念ながらEZwebからのアクセスでは文字化けが発生していたのだが、いつのまにかVodafoneも含めて対応されていた。

アクセス方法はそれぞれ
http://www.google.com/imode (iモード)
http://www.google.com/ezweb (EZweb)
http://www.google.com/j-sky (Vodafone live!)
となっているが、Googleトップページから自動的にリダイレクトされるようだ。

サーバへのアクセスログは、iモードとVodafoneはともに
DoCoMo/1.0/P502i/c10 (Google CHTML Proxy/1.0)
EZwebが
UP.Browser/6.1.0.1.140 (Google CHTML Proxy/1.0)
となっている。
アクセス元のProxyサーバはすべてIPアドレスが 64.233.167.4 のNX(逆引きできない)であったが、β版とのことなのでいずれはホスト名も割り振られるのだろう。
PC・サーバの内部クロック(時計)はだんだんずれていく。これを、インターネット上に公開されているNTPサーバを使って同期する。
LinuxではNTPをインストールし、cronで定期的にntpdateコマンドを実行すれば完了なのだが、Windowsでは多少複雑である。

今回は、「桜時計」などのフリーソフトではなく手動で設定する方法と、インターネット上で広く公開されているNTPサーバの一覧を調べてみた。
Officeのクリップボードツールバー、超ウザい。
勝手にツールバーに出てきてウィンドウはずれるし、とにかく消したい!!

…ということでさくっと対応。レジストリエディタで下記のDWORDキーを追加。

HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\9.0\Common\General\AcbControl



値は「1」を入力。

アーカイブ

最近のコメント